ビンビン玉ハイアピールバージョンを覚えていますか?

みなさん、ビンビン玉ハイアピールバージョンってのがあったのを覚えてますか?

ずーっと遡ること2009年。

通常のラインナップにはない特別カラーで、スワロフスキーのアイがハイアピールバージョンの証でした。

2思い出しました?

当時はとても人気が高くてすぐ品切れになるお店も続出したほどです。

魚がどう見えているか?も大事ですが、アングラーが使っていて「釣れそうだ!」と思う部分も大事ですよね笑

そういう思い込みが最後まで巻き続けられるモチベーションになったりするものです。

もちろん、僕の中にもあります。

例えばネクタイでいうところのオレンジゴールドフレーク

タックルボックスにないととっても不安です笑

そんな魚にとっても、使うアングラーにとっても重要なカラーですが、遊動式になってから「いつ出るの?」と心待ちにしていたハイアピールバージョンがこの春「Wアピール」という名で帰ってきました!

・ビンビン玉Wアピールの詳細はこちら

いかにも釣れそうでそそられる特別ヘッドカラーに異なるカラーのネクタイが2枚。

ネクタイの組み合わせは一言で言うと「明暗」ですかね。

異なるカラーが水中でヒラヒラ舞うことで、これまでにないアピールをしてくれます。

IMG_1458

待ってましたダークなヘッド笑

タコを捕食している時なんかに使いたくなるカラーです。

IMG_1459

また爆流にも新しいカラーが追加されました。

・ビンビン玉爆流に詳細はこちら

こちらは外海を意識したカラー?のようで、メタリックグリーンやメタリックレッド、ブラックにグローがラインナップ。

「春の日本海=イカ」ですさまじい威力を発揮しそうなカラー「シロアマグロー/イカグロー」。

IMG_1462

春の開幕4番カラーですよね。

使いたくなる魅力あふれるカラーがラインナップされたビンビン玉シリーズ。

あんなベイトやこんなベイトをイメージして入手してみてはいかがでしょう。

お知らせ

しばらくの期間、当ブログへ一時的にアクセスできなくなっておりました。

皆様には大変ご迷惑をおかけいたしましたことを深くお詫び申し上げます。

先でサイトをリニューアルする予定をしておりますが、ひとまずこの形でブログを再開したいと思います。

さて、気がつけば3月も終盤。

季節は一気に春。

そろそろ各地で桜が開花しそうですよね。

そんな中、海の中の春を求めて某所へ行ってきました。

IMG_1391

3日間で予定を組んでいたんですが、良い方向に予想が外れてまさかの3日間凪。

いろいろ釣れました。

IMG_1322

狙って良型のアマダイも取れるすばらしいフィールドです。

IMG_1324

シギングではヒラマサが遊んでくれました。

小ぶりなサイズと舐めてかかると突然のビックバイトにやられるんですよね。

何本かやられました。

IMG_1329

いい時間になれば、よいサイズが顔を見せてくれます。

IMG_1423

160m先の攻防はドキドキしました。

IMG_1425

春はこれからです。

IMG_1424