落として巻くだけカンタン「鯛ジギング」

鯛ラバという釣りは、すごく釣り業界に変化をもたらしたジャンルだと思います。

理由はいくつかありますが、

・ライトタックルである
・落として巻くだけで釣れる
・だから子供でも女性でも釣れる
・釣れる魚はとても親しみがあるマダイである
・子供や女性でも安心して乗船できるように船長さんが配慮した

と、ほんとひと昔前まで、釣り船に乗るということのハードルが高かったのですが、今では当たり前のように女性や子供が釣りに興味を持ち、船に乗って魚釣りを楽しむようになりました。

そして、

・落として巻くだけなのに深いゲーム性がある
・仕掛け(ルアー)を簡単にカスタマイズできる
・いろんな魚が釣れる

という点がどんどんこの釣りにハマる要因だと思います。

そこから、釣りをするまで行くことのなかった地へと足を運び、見たことのない景色に感動し、おいしいものを知り、たくさんの人と出会う。

と、楽しさは無限大に広がっていきます。

さて、鯛ラバのように初心者でも入りやすく、鯛ラバをしている人にとっては新たな楽しみとなる「鯛ジギング」をご紹介したいと思います。

IMG_6917

ジャッカルから新たにリリース予定の「ビンビンメタル」です。

タングステン性のジグで、そのメリット(比重が重い素材)を生かしたジグです。

IMG_6924

上が100gの鉛ジグで、下が同じ120gのビンビンメタル。
鉛に比べ、タングステンでは約1/2の大きさです。

まさに一口サイズの餌です。

IMG_6923

左右非対称のボディ形状で、フォールではヒラヒラと舞い落ち、誘い上げでもリールを巻くだけでアクションする、よく動くメタルジグに仕上がっています。

鯛ジギングについては、あいちゃんが分かりやすく解説してくれていますので、参考にしてみてください。

「おっ!おもしろそう!!」

と思ったでしょ?

僕もまだ使ったことはないんですが、あいちゃんから話を聞いて早く使ってみたいなーとワクワクしています。

次回の釣行で使ってみようと計画していますので、またレポートしますね。