BIN BIN STICK エクストロが間もなく発売開始です!

各地のフィッシングショーで手に取る人々を驚かせたBIN BIN STICKシリーズのニューコンセプトモデル「BIN BIN STICK エクストロ」。

BIN BIN STICK エクストロの関連記事はこちら
BIN BIN STICK エクストロの製品詳細ページはこちら

いつ発売されるの?

と、みなさんからお会いする度に聞かれて発表からもう半年。

ようやく発売されることになりました!

そこで、エクストロシリーズをさっとおさらいしておきましょう。

エクストロに課せられたテーマは、

ずばり「掛けてバラしを減らす」こと。

しっかりとアタリを捉えて掛ける。

掛け方も人間都合ではなく「魚の状態」にあわせて、

即掛け
送り掛け

で使い分ける。

これをベースに、フックの大きさやハリスの素材・長さ、リールのドラグ設定といった「トータルセッティングの重要さ」を、もう一度しっかりと見直していただく。

そうすることで「バラしを減らす」ことに繋がるものです。

そしてこのロッド最大の特長が、

恐ろしく曲がること。

一匹の魚の出会いを大切にし、釣りという愉しみを最大限に味わうことができます。

ラインナップは、5種類。

BSXS-C511XSUL: ~アタリを送り、掛ける~

BSXS-C511SUL: ~竿先を低く構える超ショートロッド~

BSXS-C68M: 〜アタリを即、掛ける〜

BSXS-C66L-TJ: 〜鯛ラバと鯛ジギングをこの一本で〜

BSXS-S66ML-TJ: ~キャストに適したスピニングモデル〜

ハイシーズンに突入しちゃいましたが、ハイシーズンだからこそ魚とのコンタクトもより多くなるので、より一層このロッドの良さを分かっていただける機会だと思います。

ぜひ、買ってそのままフィールドで直行しちゃってください!

そして、みんなで

エクストラー

になりましょう(笑)

そうそう、いち早くエクストラーになっているあいちゃんから、大分ヤバイ!ヤバスギル!と聞いていたのですが、そのロケの模様がYouTubeにアップされました。

もちろん、使っているロッドはエクストロです。